半世紀おとめの週末いろいろ日記

下手の横好きだけどケーキ作ってます。見たり行ったり作ったりの記録です。

ドクターイエローとスヌーピーのデコロール

 f:id:piyococo:20170808215836p:plain ドクターイエロール、こんなん作ってみました。


 気がつけば今日でお盆休みは終わり。

以前からお盆休みに入ったら、ロールケーキ制作週間にしよう!!

一日1本、三日で3本作って、ぜひともケーキ作りの経験値を高めよう!とずっともくろんでいましたが、娘(の彼氏)に借りたゲームにはまってしまって、ゲームの主人公の経験値ばっかりあげておりました。まぁ一日1本も作ってたら、消費するの大変だからいいんですけどね。

お盆休み最終日の今日、前回に作った時にやってみたいと思った、生地のはがれ防止のための、更紙を使ったパータデコール生地のデコロールを作ってみました。

絵柄は幸せを呼ぶドクターイエロー のデコロール、略してドクターイエロール!

簡単そうだし、せっかくなんで。

cocorurupusan.hatenablog.com

 

最初はロール生地全部を黄色に着色して、ロール1本丸ごとドクターイエローにしようかと思いましたが、それではいかんせん味気ない。

それに黄色って、なんとなく美味しそうに感じられないかもしれないし。

ということでドクターイエローの上に、今はやりのスヌーピーを乗っけて書いてみました。

   ⇩

ドクターイエローにしがみつくスヌーピーと黄色い鳥、ウッドストックでしたっけ、これで270キロの速さを表現(大げさ…)

f:id:piyococo:20170815192137j:plain

ドクターイエローの黄色い本体以外の、下絵の細かい部分をパータデコール生地で下書きします。

f:id:piyococo:20170815192323j:plain

ドクターイエローの本体部分は、ロール生地の一部を黄色に着色して作りました。パータデコール生地との合わせ技、ハイブリッド手法!!

 

本体の黄色生地を流し込んで焼くこと1分、やっぱり生地の種類自体が違うからか、それぞれの生地の焼き上がり状態がかなり違う、大丈夫かなとだんだんと不安になってきました。いい方法だと思ったんだけどな。パータデコールは生地がちょっと固めなので、広い部分を塗るのが大変なんです。細かい部分を書くのにはいいんですけどね。

f:id:piyococo:20170815192510j:plain

 

焼き上がり後

ありゃりゃ絵が左右逆だったよ、反転するから逆向きに書かなきゃいけなかったの忘れてた!自分の思ってたイメージとかなり違うけど、まぁいいか。

f:id:piyococo:20170815192854j:plain

パータデコール部分から、なにやら不気味な物がにじみ出ている更紙!!

こんな状態の焼き上がりを見るのは初めてです。ひょっとしたら乳化が上手く出来てなくて、油分が浮き出てるのかもしれません。それとも更紙だから必要以上に油分を吸い込むのかも。それともやっぱり腕??

なんか悪い予感しかしません…

そうして悪い予感は的中しました。紙をそろそろとめくってみたら、枠線の部分がところどころはがれてました。そして別の部分にはみ出している青色生地。何が悪かったんだろう。生地を盛り過ぎたのかな?

 ウッドストックは完全に消失していますし、悲しい…

f:id:piyococo:20170815195528j:plain

思ってたよりロール生地って黄色いな。本体部分の黄色との違いがあまり感じられないです。卵白のみで作る白い生地の方がドクターイエローが映えたかも。

 

更紙、撃沈です。

ロール生地は綺麗に焼けるので普通のロールケーキを作るにはいいんだけど、パータデコール生地を焼くのには、やっぱり不向きだったのかな?

ひょっとしたら、綺麗に生地がはがれるかなと期待してましたが、考えが浅はかでしたわ。ガックシ…(´・ω・`)

でも決めつけるのはまだ早いので、あと何回かチャレンジしてみますよ。娘からは、いいかげんロールケーキ飽きたし、違うケーキ作ってや!とクレームがあるのがつらいところなんですけどね。